鳥栖市の「ゾンビランドサガ マンホール」設置場所&マップ

ゾンビランドサガマンホールの設置場所&マップ 鳥栖市編マンホール

鳥栖市に設置してある、駅前不動産スタジアム新鳥栖駅の2つのゾンビランドサガ マンホールの場所などを紹介します。

鳥栖市のマンホールは、鳥栖駅と新鳥栖駅の近くに設置してるので電車で1区間乗れば2つのマンホールを見る事ができます。

唐津市のゾンビランドサガマンホール設置マップ

マンホールの位置と最寄りの駐車場&コインパーキングにマークしています。

唐津市のゾンビランドサガマンホール巡礼動画

鳥栖市に設置してある2種類のマンホールを巡礼した動画です。

マンホール以外にも駅前不動産スタジアム周辺の聖地も巡礼しています。

駅前不動産スタジアム「水野愛&駅前不動産スタジアム」

水野愛&駅前不動産スタジアムのマンホール
駅前不動産スタジアムを虹の橋の上から
虹の橋の上から見た駅前不動産スタジアム

2021年4月26日に「水野愛&駅前不動産スタジアム」のマンホールが鳥栖市の「駅前不動産スタジアム」と「JR鳥栖駅」間に設置されました。水野愛は2008年に「鳥栖スタジアム」でアイアンフリルのライブ中に落雷事故で亡くなり、ゾンビランドサガR(リベンジ)では、集客で大失敗して鬼門の場所となっていました。

しかし、ゾンビランドサガリベンジの最終回では大雨で被災した佐賀県のためにチャリティーライブを開催し、駅前不動産スタジアムを満員でライブを行いました。

フランシュシュの単独ライブで満員のライブが開催できたので、水野愛と駅前不動産スタジアムとの因縁にしっかり、リベンジできました。

そして、マンホールが設置された場所はゾンビランドサガR(リベンジ)の最終回でフランシュシュが唐津から歩いて到着して、駅前不動産スタジアム(略して駅スタ)をメンバー全員で見上げた場所で、平和の鐘が描かれていました。

駅前不動産スタジアム前の時計塔

マンホールは、簡単に見つけることができる場所で、駅スタと一緒に撮影できます。

水野愛&駅前不動産スタジアムのマンホールと駅前不動産スタジアム
水野愛&駅前不動産スタジアムのマンホールと虹の橋

また、マンホールの横には、リベンジのEDシングル「夢を手に、戻れる場所もない日々を」のジャケットデザインになっている「虹の橋」があります。

JR鳥栖駅の虹の橋

周辺には、駅前不動産スタジアムのイベントで利用される駐車場が多く、JR鳥栖駅も隣接しているのでアクセスがいい場所となっています。

所在地佐賀県鳥栖市本鳥栖町

スポンサーリンク

新鳥栖駅「星川リリィ&新鳥栖駅・とっとちゃん」

星川リリィ&新鳥栖駅・とっとちゃんのマンホール

2021年6月7日に「星川リリィ&新鳥栖駅・とっとちゃん」のマンホールが「JR新鳥栖駅」に設置されました。

新鳥栖駅は、2021年の時点で佐賀県にある唯一の新幹線駅で、九州新幹線の開業に伴い2011年(平成23年)に開業しました。在来線も乗り入れしており、九州各方面への中継駅にもなっています。

そして、マンホールのデザインになっている「とっとちゃん」は鳥栖市の市の鳥である「メジロ」をモデルにしたキャラクターで、2004年(平成16年)に鳥栖市市制50周年記念事業のイメージキャラクターとして全国へ募集、307点の応募作品の中から選ばれました。また、サガン鳥栖を応援に駅前不動産スタジアムにもかけつけたりしています。

星川リリィは、九州新幹線の開業した2011年に亡くているので、マンホールでコラボになったと思われます。

新鳥栖駅とゾンビランドサガマンホール

所在地佐賀県鳥栖市原古賀町

まとめ

佐賀市には4種類のマンホールが設置されましたが、唐津市、鳥栖市、伊万里市、鹿島市、嬉野市にもマンホールは設置されいて、ゾンビランドサガマンホール全14種類の設置場所&マップでは、残りの10種類のマンホールを紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました