ゾンビランドサガ リベンジ 第1話の聖地巡礼ガイド!【ゾンサガ2期】

ゾンビランドサガR(リベンジ)第1話の聖地巡礼ゾンビランドサガR

2021年4月から放送開始したゾンビランドサガリベンジの第1話に登場した聖地を紹介します。

ゾンビランドサガリベンジの聖地巡礼は、佐賀県内の名所や特徴のある場所などをまわる小旅行のような感じになっています。一度ですべてを回るのは大変なので、少しずつ計画的に行くといいでしょう。

ゾンビランドサガR(リベンジ)第1話の聖地巡礼マップ

ゾンビランドサガリベンジの第1話で登場した聖地をマップにマークしています。できるだけ登場した風景が見える場所に印をつけているので現地で迷ったりしたらマップを拡大して確認してみてください。

佐賀市

656(むつごろう)広場

656広場

ゾンビランドサガ(第1期)の活動を回想するシーンで登場しました。

656(むつごろう)広場は、さまざまな用途で使用されいる多目的広場で、イベントが行われない日は、誰でも自由に休憩することができ、屋根があるので雨が降っても大丈夫な場所になっています。

所在地:佐賀県佐賀市呉服元町2−25

佐賀市徐福長寿館

佐賀市徐福長寿館

「BAR New Jofuku」の壁に飾ってある絵画は、今から2200年前、秦の始皇帝から不老不死の薬を探す命を受け、日本へとやってきた徐福や「健康と長寿」がテーマの資料が展示してある「佐賀市徐福長寿館」が描かれています。

所在地:佐賀県佐賀市金立町1197−166

徐福の像

金立公園の徐福像

こちらも、「BAR New Jofuku」の壁に飾ってある絵画でマスターの背後に飾ってあります。佐賀市徐福長寿館と同じ敷地内にある、薬用植物園の中にあります。小高い丘の上にあるので散歩しながら行くと見つけることができます。

新北(にきた)神社

新北神社

新北(にきた)神社の入り口に三重の獅子舞の像も、「BAR New Jofuku」の壁に飾ってある絵画の1つです。

新北神社ビャクシンの木

この新北神社には、徐福が種をまいたと伝わるビャクシンの木や、樹齢1600年のクスノキなどの古木があって歴史がある神社になっています。

所在地:佐賀県佐賀市諸富町大字為重1073

佐賀市内(巽幸太郎走ったルート)

第1話の最後の方で、巽幸太郎が「BAR New Jofuku」から飛び出してフランシュシュのライブ会場に向かいます。ライブ会場までの約2kmの間に、JR佐賀駅周辺の場所が5箇所登場したので、登場した順に紹介していきます。

また、このルート沿いにゾンビランドサガマンホール(源さくら&バルーン)が設置された場所があるので一緒に行ってみてはどうでしょうか。設置場所は、こちらで紹介しています。

セントラル会館

セントラル会館

バーから飛び出して最初に登場するのは、セントラル会館です。巽孝太郎は隣の駐車場のフェンスを飛び越えて行きます。

そして、幸太郎が飛び越えたフェンスの下にはオープニングで登場するマンホールの蓋と同じデザインのマンホールがあります。

佐賀のマンホール

所在地:佐賀県佐賀市松原2丁目11−6

恵比寿橋

セントラル会館に次は、そのまま行った道沿いにある恵比寿橋を渡っています。この恵比寿橋は1939年(昭和14年)2月に架けられた橋で、かなり古い橋です。

劇中で見る恵比寿橋の風景は、エンディングで登場する欄干橋から恵比寿橋を見た風景です。

幸太郎の走った橋
欄干橋から見た恵比寿橋
佐賀市恵比寿橋
佐賀市恵比寿橋2
佐賀市恵比寿橋の恵比寿さん

恵比寿橋の北側には「東魚町恵比寿」が祀ってあります。

所在地:佐賀県佐賀市中央本町

バルーン通り商店街(白山いきいき名店街)

バルーン通り「白山いきいき名店街」

恵比寿橋の次は、バルーン通り(白山いきいき名店街)の東側入口が登場しました。アーケードの天井がステンドグラスようになっているのが特徴です。

このアーケードの入り口にも、長崎街道恵比須が鎮座しています。

所在地:佐賀県佐賀市白山

中央橋交差点

中央橋交差点

次はバルーン通り(白山いきいき名店街)の西側にある中央橋の交差点で、むつごろうのオブジェが登場しました。

そして、ここから次に登場する場所との中間地点の「TOJIN GREEN PARK」にはゾンビランドサガマンホール(源さくら&バルーン)が設置されています。

所在地:佐賀県佐賀市唐人2丁目

唐人二丁目交差点

唐人二丁目交差点

中央橋交差点から、JR佐賀駅に向かう途中にある「唐人二丁目交差点」を走っていました。

所在地:佐賀県佐賀市唐人1丁目2

駅前交番西交差点の歩行者用信号機

駅前交番西の交差点にある歩行者用信号機

最初に登場する信号機は、駅前交番西交差点にある歩行者用信号機です。信号機の横には銅像があります。

駅南口南交差点の歩行者用信号機

駅南口南交差点の歩行者用信号機

次に登場した信号機は、駅南口南交差点にある歩行者用信号機で、ファミリーマート佐賀駅南口店の横に設置してある信号機です。

佐賀駅バスセンターの歩行者用信号機

佐賀駅バスセンターの歩行者用信号機

佐賀駅の東にある佐賀駅バスセンターの歩行者用信号です。佐賀駅の高架の下にあります。

佐賀駅バスセンターの歩行者用信号機の設置場所

駅弁 あら玉さん周辺

駅弁 あら玉さん周辺

JR佐賀駅を通り抜けて駅の北側にある、駅弁あら玉さんの前の道を走っていました。このまま真っ直ぐ行くとライブ会場に到着します。

所在地:佐賀県佐賀市駅前中央2丁目2−15

LIVE HOUSE GEILS / SPIRITS

LIVE HOUSE GEILS
©ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会

1話のフランシュシュがライブをした会場で巽孝太郎がたどり着いた場所です。第1話のエンディングテーマ曲になった「REVENGE」を歌って、フランシュシュは復活をしました。

GEILS(ガイルズ)は、2018年の第1期よりミニライブの会場として利用しており、ゾンビランドサガR(リベンジ)の第1話では、フランシュシュがメタル系イベントの合間に復活ライブをしました。

所在地:佐賀県佐賀市駅前中央2丁目7−18

唐津市

唐津市はフランシュシュの住居兼事務所になっている通称「レキミン」など、ゾンビランドサガも聖地がたくさん登場します。

唐津市歴史民俗資料館

唐津市歴史民俗資料館

唐津市歴史民俗資料館は、フランシュシュと巽幸太郎が事務所兼住居、レッスン場として利用している洋館のモデルになった建物です。

明治41年(1908年)に、旧三菱合資会社唐津支店本館として建てられたものですが、老朽化で2003年から休館になっており建物の中に入ることはできません。

そして、第1話のアイキャッチに巽幸太郎と一緒に登場しました。

唐津市歴史民俗資料館の詳しい情報は、こちらで紹介しています。

所在地:佐賀県唐津市海岸通7181

唐津商工共済協同組合木綿町駐車場

唐津商工共済協同組合木綿町駐車場

巽幸太郎が、ゾンビィ5号であるゆうぎりがアルバイトしてるスナック「千夏」へやって決ますが、ゆうぎりの存在に気づいて、すぐに帰ります。しかし、ゆうぎりが追いかけて行きに酔っ払っている幸太郎を介抱した駐車場です。

スナック「千夏」は、この近くにある設定なのでしょうね。

ほっこ屋植月

そして、この駐車場からから徒歩約4分の大名小路児童公園に、ゾンビランドサガマンホール(山田たえ&唐津くんち)が設置されいます。寄って行ってみてはどうでしょうか。

所在地:佐賀県唐津市木綿町1989

村山牛乳(村山ミルクプラント)

ゾンビィ6号の「星川リリィ」が牛乳配達のアルバイトをしてるシーンで村山牛乳(村山ミルクプラント)が登場しました。劇中では牛乳瓶に「松原」(名前は、近くにある虹の松原から取ったのかな?)と印字されていますが、デザインが「村山牛乳」の瓶によく似ています。

瓶の村山牛乳とコーヒー牛乳

そして、瓶の村山牛乳は、唐津城1Fの売店に販売されていますが、瓶の回収をしているので、購入したら、その場で飲んで瓶を返すようにレジで言われました。

また、松原おこしのお店「松原おこし麻生本家」でも、瓶の牛乳を購入することができます。

村山牛乳工場

現在は煙突の横にあるものが変わってますが、Googleのストリートビューで確認すると劇中と同じものになっているので、新しく交換されているようです。

道幅が非常に狭い場所にあるので、注意して行ってください。

所在地:佐賀県唐津市二タ子3丁目3−20

杉ノ原放牧場

杉ノ原放牧場

この放牧場では、第1話のオープニングで架空の社歌「イカの魂無駄にはしない〜小島食品工場株式会社社歌〜」が流れる中、源さくら山田たえが、牛の世話をするアルバイト姿が描かれています。

「杉ノ原放牧場」は、呼子大橋を渡った加部島の北端にある玄界灘に三方を海に囲まれており、放牧場の中に灯台(肥前立石埼灯台)があるのが特徴です。

杉ノ原放牧場の詳しい情報は、こちらからご覧ください。

所在地:佐賀県唐津市呼子町加部島411

波戸岬

巽幸太郎が玄界灘の荒波に向かっているシーンで、波戸岬にある恋人の聖地が登場しました。

波戸岬 恋人の聖地
恋人の聖地の説明
波戸岬の看板

波戸岬の「恋人の聖地」にはハート型のオブジェがあり、隣接している玄海海中展望塔(入場料は別途必要)では海中展望室で玄界灘を泳いでいる魚などを見ることができます。

玄海海中展望塔

玄海海中展望塔は、総工費4億8千万円かけて、1974年(昭和49年)12月1日にオープンして年中無休で営業しているそうです。

玄海海中展望の内部
玄海海中展望の内部

玄海海中展望塔の入口で料金を払って桟橋を渡り螺旋階段を下りると、窓がたくさん設置してあり海中を泳いでいる魚を見る事ができます。

そして、入口では、魚の餌が100円で販売しているので、展望塔の周りから餌をまいて魚たちに餌を与える事ができます。

玄海海中展望塔の窓から
海中を泳いでいる魚
玄海海中展望のガラス
玄海海中展望の窓ガラス説明
玄海海中展望のポスター2018

展望塔の中には、2018年に放送されたゾンビランドサガと、2021年に放送したゾンビランドサガR(リベンジ)のポスターが飾ってありました。

玄海海中展望のポスター2021

所在地:佐賀県唐津市鎮西町波戸1628

鳥栖市

駅前不動産スタジアム(旧鳥栖スタジアム)

駅前不動産スタジアム

勢いにのったフランシュシュは、2019年3月8日にフランシュシュが3万人規模のライブ「EFS(動産タジアム)ライブ」を行いましたが、観客500人で莫大な借金を負い、借金返済のアルバイトに励むことになったことが判明します。

駅前不動産スタジアムは、1996年に建築され「鳥栖スタジアム」として利用されていたが、2019年2月から「駅前不動産スタジアム」の愛称に変わって利用されています。

JR鳥栖駅

駅前不動産スタジアムは、JR鳥栖駅と歩道橋でつながって隣接しているのが特徴で、明治38年に製造され日本に2台しか残ってない、鳥栖市の重要文化財に指定されている「268号機関車」が2016年から展示されています。

駅前不動産スタジアム入口

また、2021年4月26日に「水野愛&駅前不動産スタジアム」のマンホールが鳥栖市の「駅前不動産スタジアム」と「JR鳥栖駅」間付近に設置されました。

駅前不動産スタジアムに行ったときは、是非確認して行ってください。

所在地:佐賀県鳥栖市京町812

伊万里市

小島食品工業

小島食品工業

小島食品工業は、おつまみ・珍味・酒の肴を製造している九州最大級のおつまみ総合加工メーカーで、フランシュシュ3号の水野愛が「巽三子」としてアルバイトしている「小島食品工場」として登場しています。

そして、伊万里湾を一望できる屋上で、架空の社歌「イカの魂無駄にはしない〜小島食品工場株式会社社歌〜」を朝礼で従業員が歌うシーンが第1話のオープニングになっています。

所在地:佐賀県伊万里市黒川町383

おつまみギャラリー伊万里

おつまみギャラリー伊万里

第1話のアイキャッチで登場した「おつまみギャラリー伊万里」は、オープニングで登場した小島食品工業さんの直営店で、2020年7月1日にリニューアルオープンしました。

巽幸太郎がベストの胸ポケットに入れていたり、巽が飼っているゾンビ化したトイプードルの「ロメロ」が好物なスルメで人気がでてきました。

おつまみギャラリー伊万里のタペストリー

2021年5月には、ゾンビランドサガリベンジのアイキャッチに使われた絵がお店が入口に飾られました。

おつまみギャラリー伊万里のロゴ
おつまみギャラリー伊万里 駐車場

おつまみギャラリー伊万里の駐車場から小島食品工業の入口が確認できます。

おつまみギャラリー伊万里 地図

商品はネットで販売しているので、購入することができます。

所在地:佐賀県伊万里市黒川町小黒川 字前田398-1

まとめ

ゾンビランドサガR(リベンジ)の第1話に登場する聖地は、特に多く場所が登場しました。公共機関の交通では大変なのであるので、マイカーやレンタカーで行くといいでしょう。。

第2話の聖地巡礼ガイド&観光は、こちら紹介しています。

また、ゾンビランドサガR(リベンジ)に関する他の聖地巡礼ガイド&観光は、こちらで全て確認できるように、まとめを作っています。

タイトルとURLをコピーしました